これがフィッツロイだ~!

【ジャジャ~ン】

出ました~!かっこいいー!! これが、あの一番高い岩峰が、フィッツロイでーす!! 手前の山域もかなりの迫力ですが、フィッツロイ一帯がありえないほどすごい形をしている上に花崗岩でできて白っぽいこともあり、なんだかはめ込み合成をみてるようで現実感がなかったです。 【聖なる山のもとへ】

なんて美しい山なんだろう。 これを眺めながらすすむのと、そうでないのとはすごい違いだと思う。 【湿原】

しばらく展望のない林間を通り抜けたあと、見晴らしのいい場所に出た。 一帯は尾瀬ケ原がすっぽり入るくらいの湿原になっており、平坦で歩きやすい。 【ベリーグッド!?】

赤いベリーの一種のようだが、湿原の周辺にたくさん実っていた。 皮は少し渋いが、甘酸っぱい。 【浅き河も深く渡れ】

丸太橋には「ソロ オンリー」の注意書きがあった。 日帰りのハイカーも多く、とても軽装だ。 【キャンプサイト】

看板には、ロスグレシアス国立公園ポインセノットキャンプ場とある。 強風を避けるため、林間にある。 【ドリームキャッチャー】

今まさに夢の中にあり、それがいい夢でありますようにと思いを込めてテントの中に吊るした。 【キャンプ場より見上げる】

近すぎて見すぎると首が痛くなる。 なにせ山頂は、ここから2700m近くも上にある。 既にお気づきかもしれないが、実はフィッツロイの全景が写っている写真がない。 これだけ晴れているのに常に雲をまとっている。なんてヘビースモーカーだ。 果たしてフィッツロイは全容を現したのか? それはいずれ近いうちに明らかになるであろう。。。

タグ:

Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

Copyright (C)  Takahiro Takenouchi. All rights reserved.