Please reload

Follow Us

March 18, 2017

 写真というものは、モノクロにしたり、ホワイトバランスを調整して色温度を上げてブルートーンにしたりすることで、特に変哲のない風景であっても、たいていの場合グッと印象的になる。そのため特に星景写真では、色かぶりの補正という本来のホワイトバランスの域を超え、ブルートーンに現像された作品が巷に溢れかえっているわけだ。
 それもひとつの表現方法ではあるが、そんな作品が10枚も並んでいたら、全体の統一感はあるけれど、後半の写真の印象なんてほとんど残らないであろう。カラーで撮っている以上、色は大切な表現要素であり、文字通り多彩な表現ができるはず...

February 5, 2017

東京マラソンまで残すところあと3週間!

先週には事務局より書類が届き、手に取ってみて、本当に走れるんだなぁと、しみじみ。。。

ものすごく分厚くてずっしりとした中身の半分は広告でしたが、大会説明の冊子やコースマップのリーフレット、メトロの取説など、今まで参加したマラソンでは考えられないほどのボリュームです。 大会の受付会場、スタート地点、ゴールのすべてが異なるため、注意事項も盛りだくさんです。

さて、本題に入りたいと思いますが、もしも応援してくださる方がいたなら、間違いなく走る力となります。マラソンは、精神力に大きく左右される競技ですから。

...

February 3, 2017

 タイトルを見て、ん?星景写真と口蹄疫に何の関係が?と思われたかもしれません。狙ってキャッチーなタイトルにした訳ではなく、私が最近導入した口蹄疫対策についての真面目なお話しです。

まずは口蹄疫について。皆さん一度は耳にしたことがあるかと思いますが、家畜や野生動物に感染するウイルス感染症の病気で、非常に強い伝播力を持っており、中性・低温下では18週間も生残するそうです。

 詳しくは、農林水産省のHPをご参照ください。

 http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/syh_si...

January 26, 2017

東京マラソンに向けて導入した、反則ともいえるサプリメント! 果たして飲み続けたその実力は?

June 5, 2016

焦点距離1400㎜の天体望遠鏡を用い、軍艦島のドアップを8枚に分けて撮影し、モザイク合成をして一枚のパノラマ画像にしました。

その画像サイズは、なんと1億405万9848画素!!

ただし、JPEGは一辺の最大値が3万画素ですので、3万画素ぎりぎりに切り取ったところ、1億2万画素になりました。

著作権フリーです!ご自由にお使いください。

December 29, 2015

大みそかの年越しそばには著と早いですが、対馬名産の対州(たいしゅう)蕎麦で蕎麦がきに挑戦!

つなぎなし、新そば100%のそば粉です!

ネットで調べると、どこも作り方が微妙に異なり迷いましたが、下記サイトを主に参考に作りました。

http://www.nihonsoba.co.jp/sobagaki/

 

作り方は大きく分けて、湯ごね(湯作り)と水ごね(水作り)があります。

より風味が出るといわれる水ごねでつくりました。

 

そば粉100g と水200gを、泡だて器を使って鍋で玉にならないようよく混ぜます。

 

 強火で火にかけて、ヘラでよくこねます。

あ...

November 28, 2010

アイスランドのアニマルといえば、マスコット的存在のパフィンが有名ですが、残念ながら夏の間しかいないため、出会えませんでした。
代わりによく見かけたのが、渡りの季節のためかよく編隊飛行をしていた白鳥です。 



レイキャビークのチョルトニン湖は、野鳥の楽園で、白鳥やカモの他に、かもめのような海鳥がたくさんいました。 
忍法 水蜘蛛の術! 

水面を歩いているのではなく湖面が凍っているからなですが、滑ってコケまくっているのが滑稽でした。 


ライチョウの一種のようです。 
標高200mくらいしかありませんが、日本の高山と変わらない環境ですの...

November 25, 2010

☆アイスランド東部に位置する国内最大のヴァトナヨークトル氷床からは、行く筋もの巨大な氷河が流れ出しています。なんとその幅は最大で15kmもあります。どこをとっても絵になるのですが、その中でも最大の見どころは、ヨークルサゥルロゥン氷河湖です。 



遠方よりヴァトナヨークトル氷床を望む 


海岸のすぐそばなので、多くの観光客で賑わっていました。
氷河クルーズのツアーもやっています。 
背後に氷河が見えますが、幅が広すぎて空から見ないと河のように見えません。 



干潮になると海に氷山が流れ出るのですが、海水に洗われ、満潮にまた戻ってくる...

November 24, 2010

サウスコーストには、氷河を抱いた活火山や断崖絶壁が連なり、奇岩が多くあります。

また、断崖から流れ落ちる美しい滝も数多くあり、ゴールデンサークルに次ぐ観光スポットとなっていますが、滝は滝編でご紹介します。 



120mの断崖にぽっかりと巨大な穴のあいたディルホゥラエイ 
かっこいい~! 




ディルホゥラエイの上に建つ灯台 
日本の灯台は白亜の灯台が定番でほとんどが円筒型をしているが、アイスランドは形に決まりがない。




ディルホゥラエイのすぐ東側にある見事な海岸 
先端には不思議な形をした奇岩が並ぶ 




奇岩の近くの崖には、玄...

November 23, 2010

最南端の集落ヴィークの教会 
赤い屋根と白い壁の典型的なデザイン 
アースカラーではないのに不思議と大自然に溶け込む  




レイキャビークからシンクベトリルへ向かう途中で見かけた教会 
どんな辺ぴなところでも、教会は必ず存在する 




東部フィヨルドのストズヴァルフィヨスルにある教会 
とてもかわいらしくて青空に映える 




北部最大の都市アークレイリの教会 




スナイフェルネス半島のオゥラフスヴィークの教会 
モダンなデザインと滝の共演 




レイキャビークのチョルトニン湖の前にある教会 




「レイキャビーク編」でも登場した...

Please reload

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic

February 3, 2017

Please reload

Recent Posts
Search By Tags
Featured Posts

バライタ紙を使ってみた!

March 18, 2017

1/10
Please reload

/blog

RSS Feed
  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

Copyright (C)  Takahiro Takenouchi. All rights reserved.